ランキングサイト/無料ブログ作成マニュアル

無料ブログ作成マニュアル

Google
 

◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役に立ったと思っていただけたらポチッと応援お願いします。
FC2 Blog Ranking

◆ランキングサイト

面白いブログを探す時、貴方はどこで探しますか?
アクセスアップの方法を考える時は、自分がどういった経緯でその人気サイトを知ったかを考えれば解ります。
多くのユーザーが使っている手段の一つが、ブログランキングサイトです。

◆ブログランキングとは

ブログランキングには、ランキングサイトからのアクセス数である「人気ランキング」と、自サイトからのクリック数を集計した「逆アクセスランキング」があります。
たくさん人の集まる面白いブログを探すにはもってこいですね。
であればこそブログ管理者からすると、ブログランキングの上位に表示されると多くのアクセス数を期待できる訳です。
ライバルとなるサイトは同じジャンルのブログなので、上位に表示されるにはサイトの内容が重要です。

FC2ではツールのブログランキングから行けるFC2 Blog Rankingがあります。
その他有名どころは名前もそのままズバリ人気blogランキング
ここは桁違いに大規模。(その分ライバルサイトの多さも桁違いになってしまうんですが^^;)
その他の規模が大きいところはくつろぐやPiing送信でも紹介したにほんブログ村週間ブログ王といったところでしょうか。
使い方は、登録をして自分のブログからランキング用のリンクを貼るだけです。

なおブログランキングではあまり見かけませんが、ランキングによっては「バナーアドレスを登録」というものもあります。
無ければ記入しなくてもいいんですが、使いたい場合はFC2ブログにおいては外部呼出し用のバナーアドレスに使えるファイルの名前は決まっていますので注意してください。
banner.jpg
banner.png
banner.gif
この3つです。(当サイトではhttp://blog-imgs-14.fc2.com/h/p/m/hpmanual/banner.gifなど)
他の画像ファイルでバナーを作って登録しても表示されない(される事もありますが、それはキャッシュが残ってるから。ブラウザを閉じて再度確認すれば×表示になります)ので気をつけてください。
クロのおすすめフリーソフト 簡単バナー
ペイントソフトなんですが、難しそうなペイントソフトの色々な機能を徹底的に廃してバナーを作る為だけに作られた秀逸なソフトです。
とにかく使ってみるべし。
なおバナーの大きさは横幅88、縦幅31が世界標準サイズです。
日本独特のサイズが200*40。
ランキングによって違いはありますが、ほとんどの場合88*31なのでバナーはこの大きさに統一しときましょう。

■ちょっと変わったブログランキング
ブログランキングドットネットというブログランキングサイトがあります。
こちらはランキングの集計方式が変わっていて、ランキングバナーが表示された回数をカウントするというランキングとなっています。(同一IPでは一日一回のカウント)
ランキングは普通クリックをされた回数で集計するんですが、サイトによってそのクリック率というものは変わりますので人気のサイトなのに上位に表示されないという事もあり、より信憑性の高いランキングを提供しようとコンセプトは多くの方に指示されています。
同種のランキングとしては、BlogPeopleがあります。
こちらはさらに変わっていて、様々なブログの交流機能がある中にリンクリストというものがあり、これの表示された回数がカウントされます。
当サイトのリンク集もこれです。
使い方はFC2のリンク編集とほとんど同じで、さらに便利な機能がついているといった感じです。
後述するフリーエリアに作成されたタグを貼り付ければいいだけなので、是非使ってみてください。
BlogPeopleについてはまた後で解説します。

■その他色々
ランキングサイトはブログランキングのみではなく、絞り込んだカテゴリのみを対象とするランキングサイトもあります。
小説サーチやペットサイトのランキングなどなど。
また、相互リンクやSEOによるアクセスアップなどもあります。
これらは無料ホームページ作成マニュアルの初心者の運用編「ランキングサイト編」、中級者の運用編「SEO」などで詳しく解説していますので、そちらを参考にしてみてください。
え?使いまわしヤメロ?
クロはめんどくさがり屋さんなんです。

◆最も大切な事

これまでPing送信やランキングサイトを説明しましたが、これ等は即効性などありません。
ここからアクセス数を伸ばすには、いいブログだな、とちょっと興味を持ってくれた人をリピーターとして獲得しなければなりません。

Ping送信での新着記事やランキングサイトからやってきてくれた方は、ちょっと時間を置いて、また来てくれます。
その時に求めているものは、更新のみ!
満足して、また来た時に期待しているのも更新です。
ホームページにおいては「最低でも1週間に1度は更新」とよく言われますが、頻繁に更新するコンテンツ向けの日記系統のブログの場合は、それでも少ないかもしれません。
人気のブログは、軒並み毎日更新していますね。
サイトの特性の違いで全てがそうとは言えませんが、更新の周期を空けてしまうと、リピーターはついてきてくれません。(めんどくさがり屋が運営する当サイトの更新が遅いのはナイショ。)
サイトに管理人がいる雰囲気を出すのが大切です。
リピーターは管理人に会いに来るものなんだと思います。

役に立ったと思っていただけたらポチッと応援お願いします。
FC2 Blog Ranking

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hpmanual.blog81.fc2.com/tb.php/17-1c644386
この記事へのトラックバック

Copyright 無料ブログ作成マニュアル 簡単FC2入門 All rights reserved.
Template by 無料ホームページ作成講座ブログ
アクセスアップは相互リンクで 相互リンクドクター!アクセスアップ ホームページ登録(サーチエンジン登録) ホームページ作成 ランキング ページビューランキング 幸福の羅針盤ランキングに参加してね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。